私が体験した医学部予備校での授業内容

良い予備校と出会えて、心から幸せです

医学部 予備校医学部予備校Clover(クローバー)公式サイト

夏には、合宿授業もありました。
もちろんワイワイする暇などなく、勉強尽くしの毎日です。
7泊8日の日程でしたが、教室と寝室が目と鼻の先だったため就寝直前まで勉強できました。
当時は苦しかったものの、今では良い思い出になっています。
秋が終わる頃には実際の入試から出題傾向を探り、頻出問題や類似問題を徹底的に解きました。
3月末に入ってから、あっという間の秋冬です。
それでも不思議と焦りは生まれず、落ち着いて学べていた記憶があります。
この頃には、自分でも驚くほど苦手分野の克服に成功していました。
どの科目でもしっかり点数が取れ、無意識の間に自信も持てていたのでしょう。
充実感が素晴らしく、学ぶことが楽しかったです。
こうして私は年明けに再度医学部を受験し、見事合格できました。
基本を顧み、苦手をなくすこと、これが予備校を通じて教えられた勉強への理念です。
毎度授業毎に私専用の資料を作ってくれ、面倒を見てくれた講師には感謝しかありません。
良い予備校と出会えて、心から幸せです。
これから医学部を目指すという人たちにも、このような素敵な経験ができるよう願っています。

1年間の浪人を経て医学部に入学した中学と高校の勉強は密接に繋がっていたと実感良い予備校と出会えて、心から幸せです